「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

INDEX

■■■ comment ■■■
    ■■■ trackback ■■■

      カレンダー

      06 | 2018/07 | 08
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      • 06/19のツイートまとめ

      syokuzaihyakka

      https://t.co/603YXHg4Uzトビウオ/飛魚:トビウオにもいくつかの種類がおり、春先に旬を迎える「春とび」と呼ばれるものと、今の時期から夏にかけて旬を迎えるツクシトビウオなどの「夏とび」があります。あっさりとした身は刺身が美味しいですね。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/QfD4WgHxJR
      06-19 16:34

      https://t.co/FQd7kUE0V3京ラフラン:京都大学がダイコンとコールラビを交配させ開発した新野菜で菜花のように柔らかい茎と葉、それに花蕾を食用とします。クセが無く甘味があり栄養価が大変優れており、京都市が京都大学と連携し栽培出荷を後押ししています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/thYs2TXG5r
      06-19 14:01

      https://t.co/G2hMvDhqsGテーブルビート/ビーツ:ボルシチの材料として知られる根菜で、和名は火焔菜(かえんさい)といいます。特有の土臭さがありますが、この臭い成分は酸で分解されるので酢やレモン汁など酸が強い調味料とともに調理すると和らぎます。食材百科に料理や写真を追加しました。 https://t.co/tRbTtI8VNW
      06-19 11:18

      関連記事
      スポンサーサイト

      コメント

      コメントの投稿

         管理者にだけ表示を許可する