「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

INDEX

■■■ comment ■■■
    ■■■ trackback ■■■

      カレンダー

      06 | 2017/07 | 08
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 7 8
      9 10 11 12 13 14 15
      16 17 18 19 20 21 22
      23 24 25 26 27 28 29
      30 31 - - - - -

      • 更新:アピオス:芋とは思えない栄養価にびっくり

      更新:アピオス:芋とは思えない栄養価にびっくり


      アピオス

      アピオスというのはアメリカほど芋とも呼ばれるマメ科の植物の肥大した根茎です。

      古くからアメリカで食用とされ、インディアンのスタミナ源と言われてきたほど栄養価が高い食材として知られています。

      アピオス

      こんなに小さい芋ですが、沢山の栄養が詰まっているんですよ

      マメ科の植物とあって、あの大豆に含まれている事で知られているイソフラボンも含んでいるそうです。

      中は真っ白い果肉で、切ると強い粘りがある白い液状のものがにじみ出てきます。

      サツマイモのヤラピンとよく似ています。

      アピオス


      皮にも沢山の栄養が含まれているので、皮ごと調理することをお勧めします。

      丸ごと塩茹でや素揚げして食べるとおやつやビールのつまみになります。

      煮物も美味しいですよ


      旬の食材百科に写真とページを追加しました



      アピオス:旬の野菜百科
      http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/apios.htm
      関連記事
      スポンサーサイト

      コメント

      コメントの投稿

         管理者にだけ表示を許可する