「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

INDEX

■■■ comment ■■■
    ■■■ trackback ■■■

      カレンダー

      09 | 2017/10 | 11
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      • 更新:イチゴ:夏のイチゴ「サマープリンセス」 

      更新:イチゴ:夏のイチゴ「サマープリンセス」 




      秋の果物の売り場に行ってみると一面に並んだイチジクやぶどうに紛れるように

      イチゴが積まれていました。



      手にとって見ると長野県安曇野産のサマープリンセスというラベルが貼られていました。






      パックに詰められているそのイチゴは小粒ですがしっかりと色付き

      かすかにイチゴの香りがしています。

      価格は280円 意外に安いと思い



      これはと 買って帰ることに。







      小粒でやはり香りは弱めですが、見た目がとても愛らしいイチゴです。







      食べてみると、果肉は白くしまった感じ

      イチゴらしい酸味がまず口に広がり、甘さは控えめ

      昔、子供のころ食べていたイチゴのような懐かしさが感じられます。





      今時のイチゴはどれもとても糖度が高いものに改良されていますが

      このイチゴは甘さ重視ではなく、収穫時期重視で改良されたのでしょう。







      かつてはこの時期国産のイチゴなんて口にすることは出来ず、

      製菓店に並ぶショートケーキのトッピングには大振りなアメリカ産のイチゴが乗っていました。



      あのアメリカ産のイチゴ・・・・・

      遠く離れた国へ長時間輸送に耐えるよう未熟なうちに収穫していることもあり

      見た目だけのイチゴで決して美味しいとは思いませんでしたが




      このサマープリンセスは純国産

      酸味が強いとはいえ、かつての麗江を思わせるような味は

      かえってショートケーキの生クリームとの相性が良い様に思います。



      潰してイチゴミルクにしても美味しいかも


      欲を言えばきりがありませんが


      もう少し香りが強ければな・・・・






      でも、

      こんな暑い時期でもイチゴが採れるように作り変えてしまう人間とは・・・・



      このイチゴに関しては普通のイチゴと旬の時期が大きくずれます。

      収穫の最盛期は7月下旬から8月下旬にかけてだそうです。


      旬の食材百科にサマープリンセスを追加しました


      イチゴ:旬の果物百科
      http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Strawberry-page.htm
      関連記事
      スポンサーサイト

      コメント

      コメントの投稿

         管理者にだけ表示を許可する