「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

INDEX

■■■ comment ■■■
    ■■■ trackback ■■■

      カレンダー

      09 | 2017/10 | 11
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      • 更新:金糸瓜:そうめんかぼちゃ まだまだ美味しい時期

      更新:金糸瓜:そうめんかぼちゃ まだまだ美味しい時期




      真夏に収穫される金糸瓜。

      このカボチャはアメリカ大陸が原産とされる外来の野菜ですが、

      19世紀には入ってきていたとされ、日本でも古くから作られてきました。


      そうめんのように果肉がほぐれる事から「そうめん瓜」や「そうめんかぼちゃ」「糸瓜」等とも呼ばれています。

      面白いことに、名前の付け方はいずこも同じようで

      英語では"Spaghetti squash”(スパゲッティ・スカッシュ)と呼ばれています。

      スカッシュとはカボチャの事なので、スパゲッティかぼちゃということになります。

      やっぱり、このほぐれた様子が麺類に見えたんでしょうね・・・






      昔に名前がついたからそうめんですが、今の時代ならラーメンカボチャって名づけられていたかも・・・


      ラーメンに見えません???





      ところで


      この金糸瓜

      かなり保存性が高く、栗カボチャ並み

      冬に入るころまで美味しく食べられ、台所の隅っこに常備野菜として置いておくことが出来ます。



      もちろん

      残暑厳しい今の時期でもまさに食べ頃なんですよ。









      旬の食材百科に金糸瓜のページ追加しました。

      ゆで方なども写真でわかりやすく説明しています。


      金糸瓜(そうめんかぼちゃ):旬の野菜百科
      http://www.foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/kinshiuri.htm

      関連記事
      スポンサーサイト

      コメント

      コメントの投稿

         管理者にだけ表示を許可する