FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

  • 07/29のツイートまとめ

syokuzaihyakka

なつおとめhttps://t.co/ygl2uVEwGc2010年にデビューした夏から秋にかけて収穫できるイチゴで、「とちおとめ」と共に年間通してイチゴを供給するために開発された栃木県のオリジナル品種です。夏いちごとしては色形が良く、甘味と穏やかな酸味で美味しいです。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/flZE6Xj4tD
07-29 20:37

関連記事
スポンサーサイト



  • 07/28のツイートまとめ

syokuzaihyakka

ジャガキッズパープル90https://t.co/INB57bCOoB麒麟麦酒がアンデスレッドから開発した皮が紫で中が黄色いジャガイモです。皮付きのまま蒸し茹でにすると、肉質はややほくほくで、舌触りはさらっとした感じ。皮をむいて煮ると煮崩れしやすいタイプです。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/dQxC332Om7
07-28 14:05

関連記事
  • 07/26のツイートまとめ

syokuzaihyakka

雪の妖精https://t.co/sG03TaEyUa 生のまま食べることができる白いスイートコーンで、艶のある果粒はとっても甘く、かじるとクリーミーな果汁がほとばしりまさにフルーツコーンと言えます。北海道産が知られていますが、いまや全国各地で作られています。 食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/F8NGV9IL1F
07-26 18:47

天山(てんざん)https://t.co/HveJsJ4YTF 山梨県の志村葡萄研究所が育成した品種で、栽培が難しいことから良い状態の房は希少性が高く、さらにジベレリン等で種無し処理されたものは粒が世界最大級の大きさにもなり、超高級品として扱われています。 食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/5A8uFY7uIg
07-26 11:36

関連記事
  • 07/25のツイートまとめ

syokuzaihyakka

あまえん坊https://t.co/R6TXRXMZX5(株)トーホクが開発したF1黄粒種のスイートコーンです。穂先まで実がびっしり。甘味が強く生でも食べられなくはないくらい。茹でるとふっくらとした実は皮が柔らかく果汁が滴るほどジューシーでとても甘く美味しい。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/qZK8g9SpuJ
07-25 10:00

関連記事
  • 07/24のツイートまとめ

syokuzaihyakka

土佐紅https://t.co/NnEvzSbBf2 高知県で作られる高系14号の選抜種で、ハウスやトンネル栽培により全国で最も早く収穫出荷される甘藷のブランドとなっています。貯蔵されずに出荷されるため水分が多く甘味は控えめで、焼き芋ではなく煮物などに向いています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/fA1hrTofEt
07-24 14:30

関連記事