FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

  • 01/30のツイートまとめ

syokuzaihyakka

ボウズギンポhttps://t.co/NVthzGA7RU主に北海道で獲れる変わった魚で、名前も面白いですね。獲れる数が少ない事や一般受けしないこともあって市場でも希少です。見た目は冴えませんが歩留まりは良く、食味も料理によって美味しく、はまる人もいそうです。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/pnALE7D44k
01-30 07:56

関連記事
スポンサーサイト



  • 01/29のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/60hn3CKbksワニゴチ:名前の通り見た目は爬虫類っぽく食欲が湧かないかも?ところがマゴチには敵わないにしても味は良く、色々な料理で楽しめます。今回はカルパッチョと中華風に野菜と餡でまとめてみましたがとても美味しかった。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/iPI6QFGBML
01-29 18:30

https://t.co/w0VNnm1qiKチョウセンハマグリ:シナハマグリに続いてチョウセンとくれば”朝鮮”と思っちゃいますよね。でもこちらは日本の在来種で汀線蛤と書きます。ハマグリが内湾性なのに対し、チョウセンハマグリは外洋性で千葉県や茨城県が主な産地です。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/eqx7yC9zJ0
01-29 16:43

https://t.co/usVwUmSS6Uシナハマグリ:現在市場に大量に出回っている「ハマグリ」の大半が中国などから輸入されている本種です。殻表に艶がなく価格はハマグリやチョウセンハマグリに比べぐんと安いですが、味的に大きな違いは感じられません。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/BUoFgGyeTu
01-29 16:36

関連記事
  • 01/28のツイートまとめ

syokuzaihyakka

変わった魚、ボウズギンポをさばいてみた。表面はぬるぬるで身はぷるんぷるん。頭がちっちゃくて骨も柔らかくて細いので歩留まりがとてもいい。ぼうずぎんぽ・・・って 名前も変な奴https://t.co/ofAPte7OHI
01-28 14:06

関連記事
  • 01/09のツイートまとめ

syokuzaihyakka

佐賀県の新品種 いちごさんhttps://t.co/dhhNJH9HNLさがほのか以来20年ぶりとなる新品種登場!「凛とうつくしい色と形」「華やかでやさしい甘さ」「果汁のみずみずしさ」という三つの特徴をもち、「眺めてうっとり、かじって甘い。」イチゴと謳われています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/S8MJt4yiWE
01-09 10:46

@umikaze8jo いつもご覧いただきありがとうございます。ご指摘の件、確かにその通りですね(^-^;改善していきたいと思います。ありがとうございます。
01-09 10:32

@umikaze8jo いつもご覧いただきありがとうございます。ご指摘の件、改善してまいりたいと思います。
01-09 10:31

https://t.co/aIwobK1TeSハチビキのさばき方と料理:長崎県産の75cm4.8Kgの大きなハチビキが入ったので、三枚におろす様子を動画を撮影。そして工程ごとの写真で分かりやすく解説しているページを追加しました。更に目利きと料理のページでは刺身をはじめ和洋中の17品の料理も紹介しています。 https://t.co/ki2zWjaTQW
01-09 07:53

関連記事
  • 01/08のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/GQgPvBvhYbアカイサキ:名に”イサキ”と付きますがイサキ科ではなくハタ科アカイサキ属の魚で、赤くきれいな体色は雄と雌で違いがあります。味的にはやや個性にかけますがクセが無く淡白な白身で、和洋中問わず色々な料理に使えます。食材百科に雄の写真を追加し更新しました。 https://t.co/prODvC5yzm
01-08 09:06

関連記事