FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

  • 11/27のツイートまとめ

syokuzaihyakka

クロムツをさばく様子の動画をアップしました。https://t.co/Rg2fFcnWr5
11-27 22:28

関連記事
スポンサーサイト
  • 11/23のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/YFAyFqGBbrフレミッシュ・ビューティー:初めて目にする方も多いと思いますが、新品種ではなく1800年初期にベルギーで発見され明治初期には既に国内での栽培が始まっていたそうです。日に当たった部分が赤くなることから日面紅とも呼ばれています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/1x3nZqHekn
11-23 11:34

関連記事
  • 11/20のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/XuRiIjsck2イボダイ:秋が旬の魚で、産地によってボウゼ、ウバゼ、シズ、モチノウオなど様々な名称で呼ばれています。ほんのり脂を含んだ白身は刺身のほか塩焼きや煮つけ、揚げ物などいろんな食べ方が楽しめます。干物も美味しい。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/9AHID2maHU
11-20 22:04

https://t.co/CFdOmKnlqLキタアカリ:美味しいホクホク系ジャガイモの代表的な品種ですね。こふきイモやコロッケ、フライのほか、何よりもじゃがバターによく合います。逆に煮崩れしやすいので煮物は要注意。男爵と似ていますが芽のところが赤いのが特徴です。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/B3RBSrYVlQ
11-20 14:50

関連記事
  • 11/16のツイートまとめ

syokuzaihyakka

うりぼう:イサキの若魚https://t.co/ATpRkboWWXイサキは一人前になるのに3~4年かかるとされ、そうなるまでの幼魚には体側の上半分に黄色い3本の縦縞があります。これがイノシシの場合と似ることから産地によっては「ウリボウ」などと呼びます。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/zLAXJUlsVX
11-16 20:51

https://t.co/nxDPIvxFY4アラ:クエなどと同じハタ科の大形になる魚で、底引き網で獲れる小さなものは安い総菜魚となりますが、大型のものはとても味がよく、希少なことから超高級魚となっています。九州ではクエのことをアラと呼ぶのでややこしいですね。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/IOtyC5a9oC
11-16 14:34

関連記事
  • 11/15のツイートまとめ

syokuzaihyakka

スイートビーナス ネクタリンhttps://t.co/wF4CTuU58y 西野白桃の実生の中から選抜・育成された大玉のネクタリンで、桃とネクタリンの交雑種ということからモモネクと呼ばれています。肉質は柔らかく多汁。酸味が少なく甘味が強い食味がとてもいい品種です。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/a0hUNE77Bo
11-15 16:06

https://t.co/PxWXPG4HVcゴールド二十世紀:「二十世紀」に放射線照射することで突然変異を誘発させ、生み出された黒斑病に強い変異種です。二十世紀と同じようにシャリシャリした食感とジューシーさを持ち甘みが強く濃厚な味わいが特徴。食材百科にあいみ燦ゴールドの写真と解説を追加しました。 https://t.co/WeD3e93yvA
11-15 09:49

関連記事