FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

  • 08/30のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/29Ngg18cYIハマフエフキ:温かい海に多いフエフキダイ科の魚で、九州や高知などの産地ではクチビまたはクチミと呼ばれるほか沖縄ではタマンと呼ばれています。南国の魚を侮ることなかれ、脂ものっていて結構美味しい白身魚ですよ。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/DTBLNM5E3c
08-30 20:47

@tsukienjoy12 オーロラという品種がもう店頭に並び始めてますよ~https://t.co/fviS61bwaY
08-30 12:11

https://t.co/V8i5sFOzAu紅やまびこ:デラウエアとピオーネのDNAを受け継ぐ大粒の赤色ぶどう品種で、皮は厚めですが剥きやすく、果肉はしっかりとした食感がありジューシーで甘く美味しいです。産地の直売所やぶどう狩り向けに作られている農園が多いです。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/mflLUIj7Aj
08-30 11:36

関連記事
スポンサーサイト
  • 08/26のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/Q327JxFuBkフエダイ:沖縄県や鹿児島県など暖かい地方で獲れる魚です。南の海の魚に対して美味しくないというイメージを持っていませんか?このフエダイ、脂を含んだ締りのある白身で凄く美味しく、そうのイメージを払拭する魚の一つです。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/L0m9EHyAyw
08-26 08:25

関連記事
  • 08/21のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/ea0wMqxTW5ウバガイ:一般的にはほっき貝と呼ばれている大きな二枚貝で、主に北海道で獲れます。さっと茹でて赤くなった脚の部分が鮨ネタとして良く知られていますが、ほっき飯や炒め物などにしても美味しい。今回大きなものが手に入ったので食材百科に料理と写真を追加しました。 https://t.co/ERKZhFsnnJ
08-21 16:01

https://t.co/Z9FMGdu0UHキチヌ:クロダイの近縁種で腹ビレと尻ビレ、それに尾ビレの下端が黄色いことからキビレとも呼ばれています。締りのある淡白な白身の魚で、マダイと同じ料理で食べることができます。主に産地で消費される安い魚でコスパに優れています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/kG1AL4OkCb
08-21 15:50

関連記事