FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

syokuzaihyakka

https://t.co/Z7AuGN0eXgアカハタ:40㎝程とハタ科の中では小さい魚で「アカギ」「アカゲ」または「アカバ」など産地によって色々な呼び名があります。比較的脂が少ないですが旨みはしっかりとあり、和洋中問わず色々な料理に使え、鮮度が良ければ刺身も美味しいです。食材百科に写真を追加しました。 https://t.co/6nh7Psthzy
06-24 13:00

関連記事
syokuzaihyakka

https://t.co/FTTxJzxKaaスマを刺身用にさばくさばき方を動画でもアップしました。 https://t.co/1fGR9kCEoG @YouTubeさんから
06-23 11:11

https://t.co/UjKXYOs1WVスマ:カツオやマグロの仲間で、胸ビレ下方に灸の跡のような黒い斑点がいくつかあることから「やいとがつお」とも呼ばれています。カツオのような鉄臭さが無くマグロにも似た美味しい魚ですが獲れる数が少なくあまり知られていません。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/6XYaOwW2Q7
06-23 11:04

関連記事
syokuzaihyakka

https://t.co/HFhqmRPU7wクロアワビ/黒あわび:オガイ(雄貝)またはオンガイともよばれ高価なアワビの中でも最も食味が良く高級品です。加熱調理でも美味しいですが磯の香りと旨みが豊かでコリコリと食感が強いためアワビ類の中では最も刺身に向いています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/Oot5FDrrWJ
06-21 19:12

https://t.co/wLH41AKdQGボイセンベリー:3年前に買った小さな鉢植えのボイセンベリーを一昨年の秋に地植えしたところ、どんどん茂って今年は2Kg程も収穫できました。そこで今年はホワイトラムで木いちご酒にしてみた。これが色と香りが良くかなり旨い。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/lfpX0M3ZOT
06-21 15:59

https://t.co/5lPmEZjyZFエゾバイ:主に北海道で獲れる小さな巻貝で、市場では「磯ツブ」と呼ばれています。バイと同様に煮付けてお通しなどに供されているのをよく見かけます。酒蒸しや塩茹でするだけでも美味しく、身も爪楊枝で簡単に殻から引き出せます。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/TSfjK11zId
06-21 15:35

関連記事
  • 06/19のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/603YXHg4Uzトビウオ/飛魚:トビウオにもいくつかの種類がおり、春先に旬を迎える「春とび」と呼ばれるものと、今の時期から夏にかけて旬を迎えるツクシトビウオなどの「夏とび」があります。あっさりとした身は刺身が美味しいですね。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/QfD4WgHxJR
06-19 16:34

https://t.co/FQd7kUE0V3京ラフラン:京都大学がダイコンとコールラビを交配させ開発した新野菜で菜花のように柔らかい茎と葉、それに花蕾を食用とします。クセが無く甘味があり栄養価が大変優れており、京都市が京都大学と連携し栽培出荷を後押ししています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/thYs2TXG5r
06-19 14:01

https://t.co/G2hMvDhqsGテーブルビート/ビーツ:ボルシチの材料として知られる根菜で、和名は火焔菜(かえんさい)といいます。特有の土臭さがありますが、この臭い成分は酸で分解されるので酢やレモン汁など酸が強い調味料とともに調理すると和らぎます。食材百科に料理や写真を追加しました。 https://t.co/tRbTtI8VNW
06-19 11:18

関連記事
  • 06/17のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/fUGuWlusmeナミガイ:ユニークな姿をしたこの貝は一般に「白ミル」と呼ばれる二枚貝ですしネタに使われることが多い。高価なミルクイ(本ミル)の代用品とはいえ、シコシコとした歯触りや旨みは十分に持っていて美味しい。食材百科に食べ方やさばき方などを写真と共に追加しました。 https://t.co/uEi7UnMc5W
06-17 17:44

https://t.co/YX2AfABasLホンビノスガイ:日本の在来種ではなく船舶のバラスト水に紛れアメリカから運ばれてきたものが繁殖したと考えられている。今や国内でも沢山獲れるようになり身近な食材となっている。クラムチャウダーの他いろいろな料理に使えます。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/UDR1W7XA4f
06-17 17:31

関連記事