FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

  • 12/29のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/sKfSYcxfK9京いも/たけのこ芋:太く長い形をした里芋の一種で、宮崎県の特産として知られています。肉質がしっかりとしており煮崩れしにくく、煮物に使いやすい。円筒形で皮が剥きやすく歩留まりが良い事、輪切りで形が揃いやすいのもいいところ。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/Gu8shYLA22
12-29 09:53

関連記事
スポンサーサイト
  • 12/27のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/EXXGXzwFTuマツカワガレイ:北の海で獲れるやや大型のカレイで、極上の食味で超高級魚。天然魚は極わずかしか獲れず人工孵化させた稚魚の放流が行われています。その身は透明感のある白身で歯ごたえが良く、刺身はヒラメと同等かそれ以上。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/TavJhMukEA
12-27 22:15

関連記事
  • 12/25のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/2RU6MnTz3T紅の夢(くれないのゆめ):青森県にある弘前大学が育成した、つやつやの皮だけでなく中の果肉も紅いりんごです。紅玉が親だけに、強い酸味が持ち味で果肉もしっかりとしていてそのまま食べても美味しいですが加熱調理にも向いています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/MiF6rxoOG8
12-25 21:47

関連記事
  • 12/22のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/nzBf4h3U7Wエゾアワビ/蝦夷あわび:クロアワビの北方系亜種とされ主に北海道から東北沿岸が産地となります。クロアワビの旬は夏ですが、本種は産卵期がずれ、晩秋から冬の今が旬です。風味が良く歯ごたえも良いので刺し身の他ソテーもイケます。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/6RCdR9h9CE
12-22 21:08

https://t.co/Pbf65pix0Vアサバガレイ/浅羽鰈:北海道から千島列島など北の海で獲れるカレイで、手頃な価格の総菜魚としてよく目にする魚の一つです。また近縁種のシュムシュガレイ(占守鰈)とともに冷凍の子持ちガレイとして切り身でも沢山出回っています。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/aOObiBTfhs
12-22 20:40

今日は冬至、冬至にかぼちゃを食べるのはなぜ!?https://t.co/cgECrqJbB9冬至は1年で最も日照時間が短く、真冬に向けて更に寒くなります。夏に収穫し長期保存できるかぼちゃにはカロテンやビタミン類などが豊富で、風邪の予防と共に貴重な栄養源でもあります。煮物やスープなどいかがですか? https://t.co/p3g5tJf9ZP
12-22 07:46

関連記事
  • 12/21のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/r5ZoBPOHR8ブリ/鰤:今が旬の寒ブリ、脂がたっぷりのって美味しいですよね。照り焼きなども良いですが、この時期はぶりシャブもお勧め。柔らかく優しい食感で余分な脂も落ち、たっぷりの野菜と共にいくらでも食べられるそう。食材百科に写真とさばき方などのページを追加しました。 https://t.co/whq6v0mATT
12-21 23:50

関連記事