FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

  • 更新:葉ごぼう:今が旬の若ごぼう 3つの食味が楽しめます

更新:葉ごぼう:今が旬の若ごぼう 3つの食味が楽しめます

葉ごぼう 若ごぼう



春を告げる野菜として関西では古くから親しまれてきた葉ごぼう

大阪では「若ごぼう」と呼ばれてきました。



この野菜、普通のごぼうとは違い、根、茎、葉全部丸ごと食べられて、

その部分部分で色々な味や食感が楽しめるんです。




根の部分は普通のごぼうより柔らかく、そして香りもやさしい。

葉ごぼう 若ごぼう


茎の部分はまるで蕗(ふき)のようですよね。

葉ごぼう 若ごぼう


よく見ると断面が5角形・・・・ごぼうだけに?? 五芒星形?? なんてね

蕗ほどはアクが強くはありません。




茎や根の部分は炒め物や煮物、揚げ物などに使います。

葉の部分は佃煮や和え物などにします。

葉ごぼう 若ごぼう




関東ではあまり馴染みが無い野菜かもしれませんが、結構美味しいので、機会があれば是非食べてみてください。


食材百科に写真と共に解説ページを追加しました。


葉ごぼう/若ごぼう:旬の野菜百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/gobou-waka.htm
関連記事
スポンサーサイト



  • 更新:トンプソン・シードレス:レーズンだけじゃない 青果も美味しい輸入ぶどう

更新:トンプソン・シードレス:レーズンだけじゃない 青果も美味しい輸入ぶどう

トンプソン・シードレス



トンプソン・シードレスというぶどうはアメリカ生まれの品種で

カリフォルニアレーズンやサルタナレーズンなど干しぶどうの原料となっているぶどうです。


生のままでも美味しく、アメリカでは極一般的なぶどうとして知られています。


皮ごと食べられ、名前の通り種がありません。

トンプソン・シードレス



噛むとパリッとした食感で、しっかりとした果肉に爽やかな酸味が口に広がります。

今の時期はチリ産のものが大量に輸入され、スーパーでも手頃な価格で売っています。


この時期、柑橘類の黄色とイチゴの赤が幅を利かせていますが、それに緑色を添える果物として使えまよ。


トンプソン・シードレス



食材百科に写真と解説ページを追加しました。


トンプソン・シードレス:旬の果物百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/budou-Thompson.htm
関連記事
  • 更新:はるみ:デコポンの従兄弟? プチプチの果肉が美味しい

更新:はるみ:デコポンの従兄弟? プチプチの果肉が美味しい


はるみみかん



はるみというみかんは静岡生まれの柑橘で、

デコポンと同じ「清美」と「ポンカン」の交配から生まれた品種です。

「ポンカン」の系統が少し違うので従兄弟のような関係でしょうか

はるみみかん



皮はむきやすく、なかのジョウノウごと食べられますが、

サジョウの粒がしっかりしていて、ジョウノウを剥いても果汁があまり滴らないので

全部剥いてしまって果肉だけ口にほおばることができます。

はるみみかん




口の中でサジョウのツブツブした感じが舌に感じられて、甘く美味しいですよ。


食材百科に沢山の写真を追加し、解説も更新しました。


はるみ:旬の果物百科
http://www.foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/harumi.htm
関連記事