FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

  • 旬:タケノコ:季節外れのタケノコ「マタケ」 食材百科のページ追加

旬:タケノコ:季節外れのタケノコ「マタケ」 食材百科のページ追加



筍と言えば一般的には「孟宗竹」の筍を指しますが、今の時期に出てくる物もあります。
東北の特産で知られる「根曲がり竹」と、全国各地に自生している「マタケ(真竹/またけ)」です。

ハチク(淡竹)と同じようにスリムなタケノコで、表面に産毛がありません。

マタケ(真竹/またけ):旬の野菜百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/takenoko-matake.htm

関連記事
  • 旬:ピーマン:こどもピーマンは本当に苦味や青臭さがなく、甘くて美味しい

旬:ピーマン:こどもピーマンは本当に苦味や青臭さがなく、甘くて美味しい



こどもピーマンという苦味が無く、ピーマンが嫌いな子供でも食べられるという触れ込みのピーマン
あなたは知ってますか?もう食べた事がある人は知っていますよね。

このピーマン、形はピーマンと言うよりとうがらしで、実際とうがらしのハラペノ種を元に作られた品種だそうです。

タキイ種苗が開発し、その種や苗の販売から収穫されたピーマンの流通販売まで『こどもピーマン「ピー太郎」』の統一商標で展開されています。

で、先日JAの直売所で見かけたので買って帰り食べてみました。

まずはさっと洗ってマヨネーズを付けて丸かじりしてみます。

ポリっという心地よい歯触りとその音
そして噛みしめてみると

確かに苦味は無く、青臭さも感じません。
そしてほんのりと甘みが口の中に広がります。



これならピーマンが嫌いな人でも食べられる という触れ込みには納得しました。
これ うまい!


見かけたら是非一度試してみてください。
その価値はあると思います。

私は決して タキイ種苗さんのまわし者ではありません。


こどもピーマン:旬の野菜百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/piment-kodomo.htm

関連記事
  • 06/06のツイートまとめ

syokuzaihyakka

旬の食材百科ツタンカーメンのエンドウ豆:旬の野菜百科ページ追加しましたhttp://t.co/k7WxOf0U
06-06 19:37

関連記事
  • 旬:サヤインゲン:いよいよ旬です。旬の食材百科 30枚画像追加

旬:サヤインゲン:いよいよ旬です。旬の食材百科 30枚画像追加

サヤインゲンも旬間近ですね、今ハウス物がどんどん出ています。
食材百科に2種類のサヤインゲンの画像を30枚ほど追加し、ページも更新しました。




サヤインゲン:旬の野菜百科
http://www.foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ingen.htm

関連記事
  • 旬:アサリ:ボンゴレビアンコには「塩こぶ」がお勧め

旬:アサリ:ボンゴレビアンコには「塩こぶ」がお勧め

旬の食材百科 アサリの画像追加と更新しました


アサリ:旬の魚貝百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fish/asari.htm


アサリって同じアサリという一つの種族なのに一つ一つの殻の模様や色が様々で面白いですね。

アサリのスパゲッティーはお好きですか?
家庭で作る時、ボンゴレロッソはトマトソースの旨みもプラスされるので比較的味がまとまりやすいですが、ビアンコの場合、アサリとニンニクと鷹の爪、白ワインだけでは今一つ味が薄く感じられる事が多いですよね。
もし、塩こぶがあれば細く刻んで加えると一気に美味しくなります。無い時は市販のコンソメを少し加えると良いですよ。


関連記事