「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 04/08のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/PvRDWd4ua5ソウハチガレイ:地方によって「エテガレイ」や「キツネガレイ」とも呼ばれるカレイの一種で、干物としてよく見かける比較的身近な魚です。口先が尖り、片方の目が裏側からも見えるほど上に付いているのが特徴。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/0OK4uFbLJJ
04-08 20:27

https://t.co/o7bHYZtzOSオオエッチュウバイ:一般的にバイと言えば煮付けにする小さなものをイメージされる方が多いのでは?この貝は握りや刺身に使える程大きさと漁獲量の少なさ、更にその食感と味の良さから高値で取引されています。食材百科に旬や食べ方、さばき方などを写真と共に追加しました。 https://t.co/TAYnFykqzu
04-08 20:21

https://t.co/UpPBv9D9P1イイダコ/飯蛸:子持ちのものを煮た時に、中に詰まっている卵が飯粒のように見えるから、または食感が飯粒に似ているのが名前の由来となっています。今では漁獲量が減り子持ちは高級食材となっています。食材百科に旬や食べ方さばき方などの解説を写真と共に追加しました。 https://t.co/wPOluhMIG0
04-08 15:18

https://t.co/VwkfE6cvd1ニギス:深海性の魚でメギスとも呼ばれる。クセの無い白身で脂がのっていて美味。ソテーやムニエル、塩焼きなど焼く場合は身に水分が多いので、あらかじめふり塩をして余分な水分をふき取ってから焼いた方が美味しい。食材百科に写真とさばき方のページを追加し更新しました。 https://t.co/SftevHGkjG
04-08 11:22

https://t.co/BCEar0r7SL平さやいんげんの一種、モロッコインゲンの写真を追加しました。 https://t.co/6OrhLRORme
04-08 11:12

スポンサーサイト
  • 03/28のツイートまとめ

syokuzaihyakka

サメガレイを食べてみた。https://t.co/Uo39UFytNb見た目は気持ち悪い魚ですが、鮮度が良かったので刺身も美味しかった。エンガワが分厚くて脂がすごい!。お勧めは煮付けにフライ。とってもジューシーな味わいで、エンガワなんかとろっとろ。食材百科にさばき方や食べ方のページも追加しました。 https://t.co/RHn59SedwP
03-28 06:13

  • 03/27のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/zN4eI82L7Rサメガレイ:市場に並ぶ様子はドロッとした粘液に包まれ、表の皮はトゲトゲ付きの硬いイボが無数にあり、裏はブヨブヨの皮。怖そうな名前とグロテスクな外見だが、カレイとは思えないほど超脂がのった白身でびっくり!新鮮なら刺身もOK。食材百科に写真と解説を追加しました。 https://t.co/tMQw53xIHE
03-27 12:50

  • 03/22のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/CzkRFzzR7oデコポン/不知火:今まさに旬のデコポン、名前も可愛いですが皮が剥きやすくとても甘くて美味しいですね。佐賀の「凸百恵」も不知火です。大分県の「デコ330」は木成り完熟もの。また「大将季」は不知火の枝変わり品種です。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/iTrBqXnQxt
03-22 09:12

  • 03/21のツイートまとめ

syokuzaihyakka

https://t.co/X6XuBReSx3アカガレイ/赤鰈:全体に赤みがあり、特に腹の白い側や尾鰭の付け根辺りは血がにじんだように赤くなっているものが多いのが特徴で名前の由来にもなっている。主に煮付けや揚げ物、干物向きですが、活け締め物は刺身もとても美味しい。食材百科に写真を追加し更新しました。 https://t.co/u2dEavHJKn
03-21 19:46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。