FC2ブログ

「旬の食材百科」話のネタ

様々な食材や料理についての情報を綴っています。話のネタにしていただければ幸いです

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

  • 更新:リンゴ:黄金色の美肌リンゴ「金星」 上品な味と香り

更新:リンゴ:黄金色の美肌リンゴ「金星」 上品な味と香り


この時期になると、リンゴと言えばスーパーの店頭には「サンふじ」や「王林」ばかりが目に付くようになってますよね。

でも、金星もまだまだ美味しい時期です。



金星の特徴はなんと言っても見た目の色合いでしょ。

リンゴ 金星


なんともいえない黄金色というか クリーム色というか

とても綺麗な肌をしています。

リンゴ 金星



また、一部分だけ日を当てた「三日月金星」と呼ばれるものや

無袋で育てられたサン金星というのもあります。


金星の味はとても上品で、甘味酸味のバランスもよく

香りに少し特徴があって 甘くなんとなくですが熟したバナナのような香りにも似た感じがします。

リンゴ 金星


食材百科に沢山の写真と共に解説ページを追加しました


リンゴの品種 金星:旬の果物百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-Kinsei.htm
関連記事
スポンサーサイト



  • 更新:リンゴ:オーストラリア生まれの「恋人たちのりんご」ピンクレディー

更新:リンゴ:ピンクレディー:オーストラリア生まれの「恋人たちのりんご」


ピンクレディー リンゴ


ピンクレディーっていう名前のリンゴがあるの知ってますか?

オーストラリア生まれのリンゴで、

品種名は「クリプスピンク」といい、「ピンクレディー」は商標名だそうです。



百貨店で売っていたのですが

1個ずつ丁寧にラッピングされ、価格も1個300円以上していました。
ピンクレディー リンゴ



なんでも 欧米では「恋人たちのりんご」として人気があるそうです。


見た目は小ぶりで、ピンク系の赤色でとても綺麗なリンゴです。


ピンクレディー リンゴ



このリンゴを栽培するには、オーストラリアの西オーストラリア州から委託を受けた組織APAL(Apple and Pear Australia Limited)と栽培契約を結び、2006年3月に設立された「日本ピンクレディー協会」の会員にならなければなりません。

2012年3月の時点で、日本でこのリンゴを栽培しているのは生産者31名 試験栽培者12名の合計43名しかいないそうです。

なので、とても希少で、プレミアム名リンゴとなっています。

ピンクレディー リンゴ



食べてみると

しっかりと歯応えがあって、紅玉的な感じかな・・・

十分に甘いんですが、それ以上に酸味が勝ってる感じです。

とてもすがすがしい味というか・・・ これはこれで美味しいと思います。


昨今甘~いリンゴがもてはやされる風潮にありますが、

こういったリンゴらしいリンゴの味が楽しめるのもいいのではないでしょうか。




食材百科に写真と共に解説ページを追加しました。


リンゴの品種 ピンクレディー:旬の果物百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-PinkLady.htm
関連記事